スロットの仕組みを
理解しよう
ホーム スロットマシン

オンラインスロットガイド – スロットマシンの解説

記事を読む気にはならないって?動画でスロットの仕組みについて学ぼう!
  1. スロットの仕組み
  2. スロットマシンの神話
  3. スロットマシンプログラムの仕組み
  4. スロットのRTP &ボラティリティ
  5. オンラインスロットとパチンコの比較

スロットは現在最も人気を誇るカジノゲームです。スロットゲームの基本的なルールは、チャールズ・フェイが最初のスロットマシンを開発した1899年から変わっていません。プレイヤーがベットして、シンボルが出現するリールセットをスピンします。リールが回転するたびに、それぞれランダムな位置で停止します。リールが同じシンボルが揃うラインに停止するとプレイヤーの勝ちとなります。勝利シンボルのレア度が高いほど、賞金額が高くなります。勝利の組合せに関する配当の大きさは、配当表に規定されています。

現在では機械的に停止するリールのランダム性は、コンピュータによって生成された乱数に置き換えられていますが、原理は変わりません。ランダム性の原則は、すべてのライセンスを取得したゲームプロバイダーによって尊重されています。スロットのランダム性には非常に興味深い結果があり、賢いスロットプレイヤーがこの点を理解することは重要です。

ランダム性の原則は、すべてのライセンスを取得したゲームプロバイダーによって尊重されています。

スロットの仕組み

オンラインスロットを占める大部分は各スピンの結果の表示にまだリールを使用します。リールがコンピュータによってレンダリングされていても、ゲームの数学は、ランダムな位置で停止する3〜5セットのシンボル(仮想リール)があります。何年も前からうまく機能していたものをなぜ変えるのでしょうか?

現代のオンラインスロットには、機械式リールでは不可能な多くの新しい機能があります。具体的には拡張ワイルド、スキャッター、フリースピン、ボーナスラウンドなどが挙げられます。

乱数発生器(RNG)

すべての公平性のあるスロットゲームに共通することがあります。それは、各ラウンドの結果がRNG(Random Number Generator/乱数発生器)によって生成された乱数のみに基づいているということです。RNGによって生成された乱数によりリールが停止するタイミングが決まり、ゲームの結果を決定します。つまり、同じ乱数で同じゲームをしても、必ず同じ結果が出なければならないということです。

べットサイズが大きければ、ベットシステムのRTPは高くなることが多いです。ベットシステムの他のすべてのルールも同様であると予想します。

スロットマシンでの乱数の生成と使用方法
  1. RNGは乱数を生成します。
  2. ゲームの数学的モジュールでは、乱数を取ってリールの停止位置を計算します。
  3. ゲームでは、決定された位置にリールを停止させ、スピンの結果を計算します。
  4. スピンを開始したプレイヤーにスピンの結果が表示されます。

すべてのラウンドでの勝敗は、純粋にプレイヤーの運で決まります。ゲーム結果はプレイヤーの過去の勝敗に影響されません。また、他のプレイヤーの勝敗や予測可能なものにも影響を受けません。プレイヤーとRNGの電磁雑音のみです。単純に純粋なギャンブルということです。

ゲーム結果はプレイヤーの過去の勝敗に影響されません。また、他のプレイヤーの勝敗や予測可能なものにも影響を受けません。

まずRNGの仕組みを解説した方が良いですね。オンラインカジノで使用されている現代のRNGは、電磁雑音によって乱数を生成する専用ハードウェアデバイスです。電波がない昔のテレビのようなもので、白黒の点々がたくさんあります。黒のピクセルは0、白のピクセルは1です。テレビ画面の小さな部分を写真に撮り、ピクセルを1と0に変換してテキストファイルに書き込めば、乱数が生成されます。

RNGハードウェアは毎秒数千単位もの乱数を生成します。そのため、一方ではスタートボタンを1秒後に押すと次のラウンドの結果が変わってしまいます。しかしその一方で、ご自分にとって良い結果が出るかどうかは予想できません。そのため公平なランダム性は維持されます。

Quantis Random Number Generator
Quantis 乱数発生器(RNG)

カジノはどうやって利益を出しているの?

スロットが操作されていないのであれば、カジノはどうやって儲けているのでしょうか?

答えは簡単です。スロットゲームは、長期的に見てプレイヤーが賭けた金額よりも少ない金額を支払うように設計されています。

シンプルなゲームで想像してみましょう。$1を私に渡してコイントスをします。表が出たら、$1.50をあなたにお返しします。裏が出たら、あなたの負けです。勝率が私側にあるのは一目瞭然です。あなたがラッキーで数回プレイするだけなら勝てるでしょう。しかし、長期的には明らかに私の方が有利です。このゲームのランダム性は公平ですが、長期的に確率は変わってきます。

スロットも似たようなものですが、ただもっと複雑です。スロットゲームの数学は、次のように定義されています。

  • バーチャルリール上のシンボルの組み合わせ
  • 配当表の賞金の大きさ
  • 全てのボーナス機能のルールや確率
  • 全てのボーナス機能の設定

公正な乱数と組み合わせたゲームの数学は、プレイヤーよりもカジノ側に長期的に有利に働くようになっています。これこそカジノが利益を生み出す方法です。

「公正な乱数と組み合わせたゲームの数学では、プレイヤーよりもカジノ側に長期的に有利に働くようになっています。」

スロットマシンの神話

ここまで、公正なスロットが実際にどのように機能するかについて説明してきました。それでは、スロットに関して巷で囁かれている神話について探っていきましょう。

神話その1:「スロットは勝利の組み合わせのサイクルがあります。これらのサイクルを観察して、サイクルの勝利の部分に飛び込んでいくことで勝てるようになります。」

スロットは公正な乱数に基づいて実際に機能するので、これはただの神話です。カジノのメリットはゲームの数学に隠されており、どのようなサイクルでもシステム全体を複雑にする必要は絶対にありません。

実際、連勝や連敗の結果をよく見かけるかもしれません。しかし、これは自然なランダム性の結果であり、完全に予測不可能です。

神話その2:「スロットはビッグウィンが出た後は支払いをしないように、またプレイヤーの資金が潤っている時はより払い戻すようにプログラムされています。」

これは神話であり、直接勝利プレイヤーに支払われていたスタンドアロンスロットの頃におそらく言われる様になったのでしょう。しかし当時も現在と同様に神話でした。お客様がスロットマシンが支払える金額以上の額を勝利した場合、カジノのスタッフからリマインダーがきます。

現代のスロットマシンは中央のサーバーに接続されており、賞金分はすべてカジノスタッフが払うので、スロットマシンのキャッシュ額を頭に入れておく必要はありません。乱数は正常に機能しますし、この神話の真相は偽ですね。

神話3&4:「オートプレイ機能は、手動でスピンボタンをクリックするよりもペイアウトが少ない」&「スロットマシンをひくと、スピンボタンを押すよりも勝率が良い」

オンラインスロットの仕組みを理解している方には、両者とも神話であり間違っていることが十分わかります。オートプレイ機能を使っても、スロットマシンを引いても、またスピンボタンを使用しても、ゲームの計算は変わらず乱数は公平性を維持します。

スロットマシンプログラムの仕組み

過去に個人的にゲームプロバイダーのソフトウェアソリューションを開発したことがあるので、ここが一番好きなポイントです:)

カジノを運営することと優れたゲームを開発することは、異なるスキルを必要とします。さらにプレイヤーは、同じゲームを何度も繰り返しプレイするのを好みます。そういった理由から、カジノゲームの開発のみに特化したゲーム制作会社が設立されたのではないでしょうか。多くのカジノでStarburst スロットがプレイできる理由でしょう。 NetEnt(Starburst を開発したゲームプロバイダー)は、独立した企業です。

その仕組みを簡単に説明します。

  1. カジノはお客様のゲームセッションを開始します。
  2. ご利用のブラウザーがカジノではなく、ゲームプロバイダーのサーバーと通信します。
  3. また、乱数やゲームラウンド結果も独立した会社(ゲームプロバイダー)が生成しています。
  4. カジノはただプレイヤーの賭け金を確認し、ゲームプロバイダーによってプレイヤーが獲得した賞金を通知されます。

これには非常に重要な意味合いがあります。優良なゲームプロバイダーのゲームをプレイする際に負けすぎてしまった場合、それはプレイヤーの運が悪かっただけだと断言できます。無名のカジノで好きなゲームをプレイしたとしても、ゲームの公平性という点ではかなり安全です。(ただし、実際に出金をするという観点では安全でない場合があるので、Casino Guruのカジノレビューを参考にして、ビッグな勝利を手に入れても実際にしっかり支払いを行ってくれる優良カジノをお探しください)過去に50%以下のRTPのゲームセッションをプレイしたことがあります。

分かりやすいように、カジノゲームの1回のスピンが機能する仕組みを図にしてみました。

スロットプログラムの仕組み
  1. プレイヤーがご利用のブラウザーでスロットゲームのスピンボタンを押します。
  2. ゲームプロバイダーのサーバーにゲームが「スピン」メッセージを送信します。
  3. ゲームプロバイダーのサーバーは、必要なベットを計算します。ゲームプロバイダーのサーバーは、スピンに必要な金額を差し引くようにカジノに依頼します。
  4. カジノのサーバーはこれを確認します。
  5. ゲームプロバイダーのサーバーは、RNGから乱数をリクエストします。
  6. RNGは公平な乱数で返信します。
  7. ゲームプロバイダーのサーバーは、乱数を用いてリールを回転させ、ゲームラウンドの結果を計算します。
  8. ゲームプロバイダーのサーバーはカジノのサーバーに対して、プレイヤーアカウントに賞金を追加するように依頼します。
  9. カジノのサーバーは賞金を追加し確認します。
  10. ゲームラウンドの結果は、プレイヤーのブラウザーで実行されるゲームに戻されます。
  11. ゲームラウンドの結果はアニメーション化されてプレイヤーに表示されます。

全ての動作は200ミリ秒以下で実行されます:)

スロットのRTP &ボラティリティ/バリアンス

RTPやボラティリティは、スロットゲームにおける2つの最も重要な数学的特徴です。 これらは基本的に賞金の大きさや勝つ頻度に影響を与えます。ただ少しややこしいので、RTPやボラティリティについて説明していきます。

還元率(RTP)

RTP(Return to Player、還元率、払い戻し率、RTP、またはペイアウト率)とは、長期的に見た賞金総額を合計ベット額で割った統計的割合です。「長期的な統計的割合」というとややこしく聞こえるかもしれませんが、ここではよりわかりやすく解説します。

ゲームのRTPが96%であれば、10億ドルからスタートして、$1で10億回のゲームラウンドをプレイした場合、約9億6000万ドルを手にすることになります。

ほんの数百回のゲームラウンドをプレーしただけで、現在のリターンは30%から1000%まで変動することがあります。しかしラウンド数が増えれば増えるほど、統計的なスロットゲームのRTPに近づく可能性が高くなります。そのため、上記の例で大規模な数字を使用しました。

最も一般的なオンラインスロットのRTPは約96% です。Blood Suckersなどのスロットでは、最大98%のRTPを保持しています。

「最も一般的なオンラインスロットのRTPは約96% です。」

RTPは1つの数字で表すことができるので、オンラインスロットでは非常に人気のある特性です。比較するのも簡単で、人気のあるゲームプロバイダーの大半が各スロットゲームのRTPを掲載しています。そのため、「最高ペイアウトスロットTOP10」といった記事を投稿するのは簡単です。

RTPは、ボーナスで起こり得る損失がどのくらいかを予想するなど、様々な簡易的な計算に利用できます。

ボラティリティ

こういった簡易的な計算術は、ビールを飲みながら友人に自慢するのにちょうど良かったりします。しかし、より複雑な計算には(弊社のボーナス獲得についての記事に記載のあるような)ボラティリティもカウントする必要があります。

スロットのボラティリティはかなり複雑なコンセプトなので、まずはルーレットのボラティリティについて解説していきます。

  • 色に賭けると、ベット額の2倍の賞金が見込め、かなりの確率で勝てます。(37ラウンド中18回)
  • 数字に賭けると、ベット額の36倍の賞金が見込めますが、37ラウンド中1回しか勝てません。

ルーレットのボラティリティは、どんなタイプのベットを行うかによって、2から36までの数字で簡単に表すことができます。高いボラティリティは、個人の勝率が高いことを意味します。ただし勝つ頻度は低く、プレイ資金の予算を早い段階で失うでしょう。

スロットのボラティリティ

スロットゲームのボラティリティは1つの数字で表現することはできません。それは多くの異なる勝利の組み合わせの結果により、何千種類もの様々な勝利金額を獲得することができるからです。スロットのボラティリティを最も正確に表示する方法として、以下のようなチャートをご用意しました。

Slot Machine Volatility
特定のスロットゲームのボラティリティ

このチャートは、ベットの様々な倍数で支払われた賞金総額の割合を示しています。例えば、上記のチャートでは、賞金総額の15%がベット額の2倍から5倍のベットサイズで個々の賞金として支払われ、賞金総額の10%がベット額の200倍から500倍のベットサイズで個々の高額賞金として支払われていることがわかります。

ボラティリティの計算方法

ボラティリティは1つの数字で表すことができないため、ゲームプロバイダーはスロットを「低」「中」「高」のボラティリティーに分類していることが多いです。このカテゴリは効果的に比較することはできませんし、計算にも使用することはできません。しかし、少なくともこれからプレイしようとしているゲームのボラティリティについての基本的なアイデアを理解することができます。

リアルスロットボラティリティ(上記で紹介したチャートで)を探すのは非常に難しい作業です。基本的にはゲームのリールセットをリバースエンジニアリングして、他のスペシャルゲーム機能の確率を適切に判断することが必要があります。私でも1日以上かかる作業です。(スロットの複雑さにもよりますが)

スロットのボラティリティは、配当表とリールセットで大まかに判断することができます。最高額の勝利の組み合わせを見つけましょう。当たる確率はどのくらいでしょうか?賞金額はいくら貰えるでしょうか?

個人的にはボラティリティの高いゲームは高額で勝てるので、賭け金が低くても同じようなスリルを味わえるので好きです。賭け金が低いと、統計的には負けが少ないということになります。この効果は、やや低めのRTPでも簡単に補うことができます。

例えば、宝くじはRTPが50%の場合が多いのですが、高額賞金の獲得で億万長者になる可能性があるため、大規模数の方たちがプレイし続けています。私の母も時々宝くじを買っては、当たったらどうしようかと想像を掻き立てています。母はスロットマシンに 1セントたりとも賭けません。

宝くじを考慮に入れていない場合、スロットはカジノゲームの中で最も変動制が高いタイプです。高いボラティリティのメリットは、ブラックジャックルーレットのようにRTPが高いゲームに勝ることです。ボラティリティやRTP、勝率にどう影響があるかについて詳しく理解するには、こちらの記事をお読みください。

スロットマシンのボラティリティを高める方法

スロットのボラティリティを上げたい場合に使えるコツをご紹介します。

  • ダブルアップボタンを使用します。(黒/赤)RTPは同様で、高額賞金獲得するまでギャンブルをプレイするだけで、ゲームのボラティリティを希望の値まで簡単に上げることができます。
  • ペイライン数を1に変更し、1ラインあたりのベット数を増やします。特定のラインで勝利する可能性は低くなりますが、かなりの高額賞金が期待できます。信じられない方は、Casino Guruの体験版モードでオンライン無料スロットをお試しください。

オンラインスロットとパチンコの比較

オンラインカジノのオンラインスロットと、日本で人気のパチンコってどう違うの?と気になっている方もいらっしゃると思います。ここでは、オンラインスロットとパチンコの比較について詳しくチェックしてきましょう。

還元率の高さ

オンラインスロットとパチンコの還元率
  • オンラインスロット 約95%
  • パチンコ      約80%

ギャンブルのプレイには、必ず還元率(RTP)というものが存在します。これは、ベット金額に対してプレイヤーに支払われる割合を指します。ギャンブルによって還元率の高さが違うので、還元率の高いギャンブルをプレイすれば、当たった時に儲かりやすくなります。上記のオンラインスロットとパチンコの還元率を比べてみると歴然ですね。オンラインスロットの還元率が約95%、パチンコが約80%と圧倒的なオンラインスロットの還元率の高さがわかります。

億単位のジャックポット

オンラインスロットでは、ジャックポット機能搭載型のスロットが人気です。 ジャックポットとは、プレイヤーがベットした資金が蓄積されてゆき、最終的にジャックポットに当選したプレイヤーに貯まった高額賞金がまるまる獲得できるというシステムです。 世界中の多くのオンラインスロットファンがこのジャックポットで一攫千金を夢見て白熱したプレイを繰り広げています。ジャックポットの当選金額は、時に何百万円から何億円単位まで膨らむことも。

ジャックポットはパチンコにはないシステムですね。パチンコで大勝ちしても数十万円くらいが限度でしょう。それに対し、高額賞金が待っているオンカジの世界は、やはり遊んでみる価値アリですね。その際はジャックポットが既に何億とたくさん貯まっているスロットを選ぶことをお勧めします。

ボーナスの付与

オンラインカジノでは豊富な種類のボーナスをプレイヤーに随時提供しています。カジノアカウントの登録時にはウェルカムボーナスが付与されることが多く、初回入金ボーナスであったり、入金不要のボーナスやフリースピンなども進呈されることがあります。オンラインカジノによっては毎日、毎週あらゆるキャンペーンが開催されており、賞金を稼ぐチャンスがいたるところに転がっています。それに比べて、パチンコではボーナスがもらえるなんて聞いたことないですよね?ボーナスがたっぷり貰えて還元率が高いオンカジのオンラインスロット、還元率が低くボーナスなしのパチンコ、どちらでプレイする方が勝率が高いのかは一目瞭然でしょう。

台の設定の有無

パチンコやパチスロは台によって設定が異なります。つまり、当たりが出やすい台があれば、全く当たりが出ない台もあるということです。あたりが出る台は人気なので、常に誰かがプレイしています。もちろんビギナーズラックで当たったというケースもありますが、リーチ目や目押しなど、パチンコで勝つにはスキルを持ち合わせる必要があります。

それに比べて、オンラインスロットではRNG(乱数発生器)が採用されており、100%ランダムに勝利が決まる仕組みとなっています。 パチンコのように、当たる台はどれだろう?と心配する必要がなく、完全にフェアにプレイができるのがオンラインスロットです。

ベット金額の設定

パチンコでは1玉 0.5~4円のレート、パチスロでは1枚2円~20円のレートでプレイするのが一般的で、プレイする際にレートが決まっています。

一方、オンラインスロットゲームでは、1回のスピンにつき $0.1 ~$150(約10円~15000円程度)の範囲で賭けることが出来ます。

オンラインスロットの方がベット額の幅が広いので、自分の所持金に合わせて自由にレートを上げたり下げたりすることが可能です。

どこでもいつでも遊べるオンラインスロット

パチンコの営業時間はだいたい9:00~22:30で、お店に足を運ぶ必要があります。家の近くに出やすい台がなければ、出る台を求めて県をまたいで行くなんてこともパチンコファンの方にはよくあるでしょう。

オンラインカジノでは、おうちでも、外出先でも、電車の中でも、スマホさえあればどこでもいつでも24時間プレイし放題です。スキマ時間にサクッと遊ぶのもよし、週末中プレイしまくるのもよし、時間や場所に縛られず好きな時に楽しむことが出来るのは魅力的ですね。

監査機関の有無

オンラインカジノは、不正行為が行われないように常に第三者監査機関によってカジノの運営を監視されています。というのも、オンラインカジノを運営するには、政府公認で発行しているゲームライセンスが必要なため、ライセンスを取得するとゲーミングライセンス発行国の機関から監査を受ける事になります。そのため、オンラインスロットは公平性がきちんと保証されており、プレイヤーはカジノがイカサマをする心配なくプレイを楽しめます。

オンラインカジノの主な監査機関は以下の通りです。

  • eCOGRS:オンラインカジノ専門の監査を行っている機関
  • Technical Systems Testing(TST):世界有数の審査機関

それに比べてパチンコは、オンラインカジノのように通常の業務を監査する監査機関は存在しません。第三者機関からの監視がないため、100%公平性が約束されているわけではありません。

パチンコ風オンラインスロットも続々登場

最近では、日本のパチンコファン向けにパチスロ風オンラインスロットの開発もされており、パチンコスタイルのオンラインスロットが一層人気を呼んでいます。バラエティー溢れるオンラインスロットゲームがたくさんあるので、気になったスロットがあったら無料でお試しプレイをしてみるのもお勧めです。雰囲気を味わって自分のテイストに合ったゲームかどうかチェックしてみて下さい。

あなたの友達にとっても役立ちそうですか?

この記事を友達とシェアしましょう。

シェア

おすすめのオンラインカジノ