スロットマシン
攻略法

スロットマシンのコツや戦略、必勝攻略方法

  1. スロットのコツ&戦略
  2. スロットの高額賞金の稼ぎ方
  3. スロットマシンのベッティング攻略法

大金持ちになる秘密のスロット攻略法を謳っている詐欺カジノサイトにひっかかったことがありますか?本記事ではそのような内容は掲載していません。スロットは長期的に見ても負けることはありません。

スロットは理論的には完全攻略不可能ですが、プレイヤーが合法的または違法的に弱点を利用してお金を稼ぐことができるケースもありました。本記事ではスロットの勝ち方について詳しくお読み頂けます。

非常に効果的なスロットの攻略法は、以下の要素の中でバランスを保つことです。

  • 勝率
  • 獲得賞金の大きさ
  • 費用
  • スリル
  • プレイ時間

プレイヤーによって好みは異なるので、誰にでも合う理想的な攻略法はありません。ここでは各プレイヤーに適した私がお勧めする攻略法をご紹介します。どの攻略法がご自分に合っているかは、あなた次第です。

スロットのRTPと分散の概念をすでに理解している場合は、私の攻略法がどのように機能するかを理解できるでしょう。

一見、オンラインスロットマシンは100%の確率ゲームのようなものです。実際スロットは少なくとも1回のゲームラウンドにおいては確立ゲームといえます。しかし、正しいベット攻略法を利用して、適切なゲームを選択することで、確率に影響を与えることができないわけではありません。

ここでは、スロットのベット攻略法を定義する要因のリストをご紹介します。

  • ベットサイズの決め方
  • やめるタイミングの決断
  • スロットゲームの選択
  • ギャンブル機能を使うタイミングの決断(赤または黒)
  • 選択されたウィンライン数

本記事の後半では上記の選択肢を使用して、より効果的にスロットをプレイする方法をお教えします。

スロットのRTPとボラティリティは1回のゲームラウンドに適用されるのに対し、ベッティング攻略法のRTPとボラティリティは、ゲームセッション全体またはカジノの閲覧に適用されます。ベット攻略法については、以下の記事で詳しく解説しています。

スロットのコツ&戦略

スロットを含む全てのカジノゲームはプレイヤーにとって不利に働きます。RTPは100%以下で、カジノに有利なシステムとなっています。つまり勝利するには運が必要であり、だからこそ、一般的にはボラティリティが高い方が良いといえるのです。

ボラティリティの低いゲームでは、長期的に見ると100%以下の期待リターンに近づく傾向があります。逆にボラティリティの高いゲームでは、長期的には資金を失うことになりますが、ボラティリティの高さのおかげで、高額賞金を獲得するチャンスがあります。

視点を変えれば、少額のベットをしながら同額を勝ち取ることができます。 高いボラティリティで少額ベットを行うと、長期的には損失は少なくなりますが、高額勝利のチャンスも維持できます。

そのためスロットの秘訣や戦略の大部分は、ゲームのRTPを考慮しながら、ボラティリティを高めることに基づいています。

秘訣 #1:RTPを著しく低下させるベットタイプは避けること

オンラインスロットの大部分は、全種類のベットに対して同様のRTPを保持しています。しかし、ランドカジノのスロットゲームに由来したスロットの中には、特定のベットに大きなデメリットをもたらすものもあります。この場合、デメリットのないベットタイプを必ず選びましょう。この事実を2つの例を使って実証していきましょう。

例 #1

3つのウィンラインすべてに賭けると2セント、1つのウィンラインに賭けると1セントかかります。1つのウィンラインに賭けると大きなデメリットがあり、RTP が極端に低くなることが明らかです。そのため、2セントのベットを選択するのがお勧めです。

異なるRTPでのベット例:1コインベットではなく、2コインベットの方が明らかに良いのですが、このベットでは1コインベットの代わりに3つのウィンラインを獲得できます。
例 #2

例 2:フルベットでは、3つのジョーカーシンボルで賞金を2倍にするボーナス機能のロックを解除します。この機能がないゲームでは、おそらく魅力的なRTPは得られないでしょう。そのため、他のスロットを選択するか、最高のRTPでフルベットをプレイするかのどちらかを選択して下さい。

秘訣 #2:ダブルアップ機能を使用してボラティリティを調整すること

ダブルアップ機能(赤/黒)では、50%の確率で賞金を倍増させるオプションを提供しています。 一部のゲーム(Novomatic社のスロットなど)では、これを複数回続けて実行できます。(おそらく13回)

この機能は、ゲームのボラティリティを飛躍的に高めます。長期的な視点で見ると、数多く少額賞金を得る代わりに、比例して数少ない高額賞金を得ているのです。

例えば、ダブルアップ機能を使用しなくても、毎回$1を獲得して40回勝利が手に入る可能性があります。ただし、ダブルアップ機能を3回まで使用した場合、毎回$8を獲得して5回勝利が手に入る可能性があります。長期的な期待値は同じですが、個々の賞金はより大きくなります。

高額賞金を獲得することが目標ならば、ダブルアップ機能はまさにあなたにピッタリです。予測可能でシミュレーションが簡単なので、私のお勧めするスロット攻略法の1つとして使用しています。

秘訣 #3:ウィンライン数を減少してボラティリティを高めること

ゲームを10通りのウィンラインではなく1通りのウィンラインに設定すると、ゲームのボラティリティが5~10倍になることをご存知でしょうか?

1通りのウィンラインに$2を賭けた場合、10通りのウィンラインに$0.20を賭けた場合と同様に、平均勝率はかなり高くなります。(回数も減少します)同時に10通りのウィンラインに賭けると、配当表の賞金が10倍分少なくなります。スロットの大半では、通常10通りのウィンラインのうち少数のウィンラインでのみ勝利の組み合わせが当たるので、平均賞金額も少なくなります。

この戦略は、通常1ラインあたりの最大ベット額が制限されているため、ハイローラーは利用できません。しかし、IGT社の「Cleopatra」のような例外的なスロットもあります。

しかし、1ラウンドで$2以上賭けないプレイヤーにはこの戦略はおすすめです。

スロットの高額賞金の稼ぎ方

この質問の簡単な答えは、「勝利には大きなリスクを負う必要がある」ということです。しかし、可能な限り高いオッズで高額賞金を獲得したいのであれば、攻略法のボラティリティを高める必要があります。

物議を醸す内容ですが、高額賞金を獲得する最も効果的な方法はできるだけ早く負けることです。意味がわからないですよね?それでは解説しましょう。

統計的には(長期的に)、ベットする度にお金を失うことになります。これがRTP の仕組みです。長期的に損失を少なくするには、ベット総額を最小限に抑える必要があります。ベット総額を最小限に抑えるには、可能な限り最小限のベット額で資金を失えばいいのです。そうするとRTPが変わらない場合、統計学の原則からすると、ビッグな勝利のチャンスが到来します。

スロットマシンのベッティング攻略法

それではCasino.guruサイトの私のお気に入りの部分をご紹介します。スロット関連の数学は私の情熱であり、以下の攻略法の中には、他のウェブサイトで公開されている攻略法にはない私が考案したものです。私は、リバースエンジニアリングされたスロットゲームを使用して、独自のシミュレーションソフトウェアで各攻略法を検証しました。ご意見やご感想がありましたらお待ちしています。

スマートギャンブラー

  • ボラティリティ: 変動あり
  • RTP:非常に高い (最大96%)
  • プレイ時間:変動あり

スマートギャンブラーは私のお気に入りのスロットベッティング攻略法です。50%の確率で勝率が2倍になるチャンスがあるので、この名前は「ギャンブルボタン」に由来しています。

スマートギャンブラー攻略法の主な概念は以下の通りです。

非常に少額のベットでスピンを回します。勝利の組み合わせが当選すると、ギャンブルボタンを使用して賞金をダブルアップし始めます。失敗して負けるか、喜んでカジノを退出できるほどの高額賞金を勝ち取るまで、ダブルアップを続けます。

スマートギャンブラー攻略法はほぼ理想的な戦略です。非常に高いRTPを備えていますが、 勝利サイズや予算の中でどれだけ長くプレイできるか選択することもできます。

下記が、スマートギャンブラーの攻略法のプレイの仕方に関するステップガイドです。

  1. ギャンブル機能を提供しているスロットを選択します。
  2. プレイ時間を決定します。プレイ時間を平均ゲームラウンド時間で割ると、おおよそのゲームラウンド数がわかります。
  3. 1時間=60×60=3600秒でプレイしたいということです。1ラウンドに4秒程度かかるのであれば、実際には3600÷4=900ゲームのラウンドをプレイしたいということになります。

  4. 予算を確認して、前のステップで計算したラウンド数で割ってみましょう。予算が$100ならば、$100÷900=$0.11です。各ラウンドのスタートベットは$0.10となります。
  5. 勝利したい合計金額を決めます。この金額を覚えておくか、書き留めておきます。
  6. 計算されたスタートベット(この場合は$0.10)でスピンを開始します。
  7. 勝った場合、ギャンブルボタンを使用します。下記の場合はダブルアップをしてください。
    • 十分勝利している場合。換金してカジノから去ってお祝いしましょう。
    • ラウンドで負けている場合。
    • ゲームでダブルアップが出来ない場合。
  8. ゲームによって、連続してギャンブルができる回数を制限しています。希望する賞金額よりも低い賞金額でゲームが終了した場合は、別の方法でギャンブルを続ける必要があります。オプション方法は以下の通りです。
    • 全勝して、ルーレットにベットします。勝った場合、希望金額を保証するベットの種類を選択します。
    • 全勝して、高額ベットで1スピンをプレイします。勝った場合、6番目に戻ります。(満足するまでダブルアップします)
スマートギャンブラーのスロット攻略法:満足の賞金額を勝ち取るまでダブルアップ機能を使用して下さい

追加のヒント:

  • 選択したゲームのダブルアップの最大回数が制限されている場合、ウィンラインを 1 つだけ(同じトータルベット数で)設定することでゲームのボラティリティを高めることをお勧めします。この戦略を使用すると、希望の賞金額までダブルアップすることができない低い賞金額を回避できます。
  • 予算が非常に少ない場合は、1つのウィンラインを1セントでプレイすることも可能です。スマートギャンブラー攻略法と十分な運があれば、高額賞金のチャンスがあります。
  • スロットをプレイすることはレースではありません。低額ベットだと早くプレイができたり、高額ベットでは1回のスピンを少し長く楽しめます。要はあなた次第です。

おそらく、この戦略がベッティングシステムのRTPにどう影響するのか疑問に思っている方もいらっしゃるでしょう。

答えは最高です!

それでは解説していきます。2種類のベットのみを行います。最初のスピンは、統計的に100%からゲームのRTPを差し引いたコストがかかります。ゲームのRTPが96%であれば、最初のスピンにかかるコストは

100% - 96% = ベット額の4%のみとなります。

$100の予算と$0.10の初期ベットで、1時間のゲームセッションでは$4になります。ダブルアップベットの勝率は50%で、RTPは100%です。つまり、ダブルアップベットは長期的に見ればコストがかかりません。そのため、

私のスマートギャンブラーベッティングシステムのRTPは(理想的なシナリオでは)選択したスロットゲームのRTPと同等です。

このベッティングシステムは、勝つことを保証するものではありませんが、公平なチャンスをもたらします。

スマートギャンブラー攻略法のシミュレーション

以下の表は、スマートギャンブラー攻略法を使用した100万人のプレイヤーのシミュレーション結果を示しています。シミュレーションは、RTPが96%のスロットで行いました。変動数は希望の賞金額とダブルアップが可能な最高回数です。

予想よりも勝率が低かった場合は、勝利全体がルーレットにベットされます。$100の予算で、初期ベットが$0.10であれば、約60分から90分のプレイで1000ラウンドを行うことができます。

スマートギャンブラー攻略法のシミュレーション

シミュレーションでは、このベッティング戦略のRTPが非常に高いことが証明されています。追加のルーレットベットが必要ないため、ダブルアップの回数が多いほどRTPが高くなります。ダブルアップの回数に制限がない場合、そのRTPはゲームのRTPと同等です。(この攻略法は極端なボラティリティのため、測定されたRTPにわずかな差が生じます)

シミュレーションにおいて、スマートギャンブラーの攻略法は、巨額賞金(予算全体の500倍)を目指しても、一定の確率を維持していることを示しています。しかし、そのような大勝利の可能性は比例して低いのです。くれぐれも、一度は獲得した資金が戻ってくるというループに陥らないように気をつけてください。健全なプレイ目標としては、1日の予算の5倍から20倍程度です。

上記の理由より、私はこれが最高のスロット攻略法だと思っています。(全くプレイしないことを除いて

スマートギャンブラー攻略法に適したスロットをご紹介します。

「ムーンショット」:IGT社のスロットで究極のオールインストラテジー

  • ボラティリティ:非常に高い
  • ベッティングシステムのRTP:非常に高い (93%-96%)
  • プレイ時間:非常に短い

これは、すべてのカジノゲームの中で最もクレイジーで私が知っている中で最もボラティリティが高い攻略法です。ルーレットの数字に賭けるオールインと似ていますが、さらにボラティリティが高くなっています。

その仕組みは以下の通りです。

IGT社のスロットの中には、1つのウィンラインに巨額のベットを賭けられるものもあります。最初にウィンライン数を1つに減らした場合、そのゲームでは、ラインベットを最大ベット額の合計まで膨らませることができます。スロットの中には最大$100まで可能です。

「Diamond Queen」スロットで1つのウィンラインに$100ベット

「Diamond Queen」スロットのシングルラインに$100ベットすると、獲得見込み賞金額は$500から$100,000の範囲です。

その結果、わずか数回のスピンで全額を失うか、うれしい金額のものから伝説的な巨額の賞金を獲得できます。

覚えているでしょうか?合計ベット額が少ないほど、ベット戦略のRTPは高くなります。 それがこの攻略法の仕組みです。オールインして勝利した場合、ベット戦略のRTPはゲームのRTPと同等になります。「Diamond Queen」スロットの場合は92.97%から96.08%です。(ゲームの配当表によると)「Cleopatra」の場合は約95%です。

つまり、1回のスピンでは統計的に$5から$7程度のコストしかかかりません。(長期的にみると)残りは最終的に同じ戦略を利用する勝利プレイヤーに賞金が支払われます。

ムーンショットのスロット攻略法:1つのウィンラインに高額ベット - ハイリスク&高額賞金の可能性

この機能に対応している3種類のスロットはDiamond QueenWolf RunCleopatraです。Cleopatraはベット額の10,000倍の最高賞金額を提供します。しかし、よりバランスが良さそうなので、私ならDiamond Queenを選びます。

この攻略法で覚えておくべき3つのポイントがあります。

  • IGT社のスロットは最高賞金額を$250,000と上限にしています。つまり、Cleopatraのウィンラインに$100を賭けた場合、100万ドルの賞金が見込めますが、獲得できるのは$250,000のみです。
  • 払い出しができないカジノで高額賞金を狙うのはやめましょう。この攻略法は、LeoVegasのように月間の収益が100万ドル以上の巨大カジノでのみ利用してください。
  • ご自分の当初の予算を超えないようにしましょう。ご自分の予算に達したら、プレイをやめましょう。 過去にギャンブルで問題を起こしたことがある方は、この攻略法を使用しないでください。

もしこの攻略法を試してみて高額賞金を獲得したのなら、ぜひ教えてください。あなたの成功体験をシェアさせて頂きます。

追記:Diamond Queenをリバースエンジニアリングして、さまざまな勝利サイズの確率を計算する予定です。

リバースマーチンゲール

  • ボラティリティ:高い
  • ベッティングシステムのRTP:高い
  • プレイ時間:変動あり

お気に入りのスロットにダブルアップ機能がない場合、リバースマーチンゲールは優れたベッティング戦略です。マーチンゲールというルーレットのベッティング戦略を知っていますか?リバースマーチンゲールは逆を意味します。

マーチンゲールのベッティング戦略(実際にはうまくいきません)では、負けるたびに賭け金を2倍にする攻略法です。これは、一度勝ってしまえば、それまで賭けたベット額を全て取り戻せるというものです。実際、ベットは指数関数的に増加し、最初のベット額を獲得するためだけに利用可能な資金全額を危険にさらすことになります。マーチンゲール攻略法を使い続けると、最終的に破産してしまいます。

リバースマーチンゲールの主な考え方は、初期ベットを少額でプレイし、高額賞金を獲得するまで、次のラウンドで勝つたびに賭けていくことです。この攻略法はスマートギャンブラーの攻略法に似ていますが、ダブルアップ機能ではなくベット額を増やして使用します。

リバースマーチンゲールのスロット戦略:前のスピンで獲得した賞金を再投資

$100からスタートして、初期ベットを$0.10で賭けます。15ラウンド負けた後、いきなり$4.41を獲得しました。次のラウンドでは、あなたの賞金に最も近い金額を賭けます。この場合は$4.40です。負けた場合、最初のベット額のままでベットを続けます。例えば$35再び獲得した場合、$35のスピンを続けます。負けた場合、各ラウンドを $0.10に戻してベットします。満足のいく賞金額を獲得するまで、または予算の全額を失うまでこのベットを繰り返します。

獲得した賞金が現在プレイ中のスロットで最大ベット額を超えた場合は、最大ベット額でベットを開始して下さい。前回のラウンドで勝った賞金額以上の金額を使わないように注意しましょう。使ってしまうと、予算の大部分を失い、プレイ時間を大幅に短縮することになります。

リバース・マーチンゲール攻略法は、スマートギャンブラー攻略法よりもボラティリティが若干低く、全体的なRTPも低いです。しかし、ギャンブル機能がなくても好きなスロットを利用できるのがメリットです。

前述の2つの攻略法とは異なり、リバース・マーチンゲール攻略法では好きなスロットを使用することができます。

また、プレイ時間が予測できるので、初期ベット額と予算から簡単に見積もることができます。

プレイ時間 = (予算 ÷初期ベット額) x 1.3 x 4 秒

賞金額は、スマートギャンブラー攻略法よりも予測がしやすくはありませんが、カジュアルプレーヤー攻略法ムーンショット攻略法よりも予測可能です。

リバース・マーチンゲール攻略法は、スロットの最大ベット額に頻繁に達するため、ハイローラーにはあまり効果的ではありません。

リーバス・マーチンゲール攻略法のコツ:

  • 初期ベット額で賞金を獲得したら、現在の残高を書き留めます。(勝利が加算される前に)これは適切な計算をするのに役立ちますし、少額の初期ベット専用の残高を失うベット額を超える可能性が低くなります。
  • 可能であれば、スロットを1つのウィンラインのみに設定します。 ボラティリティの増加はあなたに有利に働きます。

リーバス・マーチンゲール攻略法のシュミレーション

以下の表は、リーバス・マーチンゲール攻略法を使用した100万人のプレイヤーのシミュレーション結果を示しています。各ラウンドにつき最大ベット額が$50で、RTPが96%のミディアムバリアンスを備えたススロットでシミュレーションをしてみました。各シミュレーションは、基本ベット+追加ラウンドの1000ラウンドのセッションだったので、プレイヤーは予算を全額失うか、満足のいく金額を獲得するかのどちらかでした。

初期ベット(予算)と納得のいく賞金額を確認するために、様々なパラメーターを試しました。

リーバス・マーチンゲール攻略法のシュミレーション

上記のシミュレーションでは、初期予算を少額にしてプレイした場合、この攻略法がどれだけ効果的であるかを示しています。 また、初期ベット額がスロットの最大ベット額に近づくと効果がなくなることも示しています。

10倍の予算を獲得する確率は、$100の予算と$0.10の基本ベットで4.4%です。$5000の予算と$5のベット(同じ割合)では、この確率は1.22%に下がり、$10000/$10ではさらに0.124%まで低下します。$10,000からスタートし、$10の初期ベットでプレイした100万人のハイローラーの中で、$500,000を超えたプレイヤーはいませんでした。

リバース・マーチンゲール攻略法は、最大ベット額が基本ベットの100倍から200倍以上の場合にのみ適切に機能します。これはカジュアルプレイヤーの大半に当てはまります。高いRTPと高額賞金を求める真のハイローラーは、別の攻略法を探した方がいいでしょう。

この攻略法が実際に機能する予算と基本的なベットでは、平均ラウンド回数は約1300回であることをご了承下さい。初期ベットでプレイするラウンドの1.3倍になります。これは、上記のプレイ時間の1.3係数を示しています。

「カジュアルプレイヤー」

  • ボラティリティ:スロットとベットサイズにより異なる
  • ベッティングシステムのRTP:ベットサイズと希望賞金額により異なる
  • プレイ時間:ベットサイズと希望賞金額により異なる

「カジュアルプレイヤー」と呼ばれる攻略法は、最もシンプルな戦略の1つです。一定のベットサイズでスピンを開始し、全額を失うまで同じベット額でスピンを続け、納得がいくまで勝つか、一定時間が経過した後に停止するかを決定します。

この攻略法は、多くのカジノプレイヤーに利用されています。私の攻略法と比較してどれだけ効果がないかを主に分析してみることにしました。

まずはカジュアルプレイヤーの定義から説明していきます。多くのプレイヤーが直感でベットサイズを変更したり、幸運が続いた時にはベット額を上げていると思います。ただし、シンプルにシミュレーション中はベット額を同額にしておきます。

ここでは、カジュアルプレイヤーを次のようなプレイヤーと表現してみましょう。

  • $(A)の予算で開始
  • 各ラウンドにつき $(B)ベット
  • $(C)以上勝った場合、プレイをやめる
  • 最大(D)ラウンドでプレイ

カジュアルプレイヤー攻略法のシミュレーション

各設定について、同じ96%のRTPでミディアムバリアンスを備えたスロットで100万人のプレイヤーをシミュレーションしました。通常のゲームセッションは1~2時間かかる場合があるので、(D)を1500ラウンド(現在の資金額に関係なくプレイヤーが退場するラウンド回数)に固定することにしました。その後、$100の予算で実験してみました。

備考:スロットの大半は、勝利が常にベットに比例するように機能します。つまり、$1ベット、$100の予算、$500の希望賞金額を利用したシミュレーションでは、$10ベット、$1000の予算、$5000の希望賞金額を利用したシミュレーションと同じ結果が得られることになります。そのため、$100の予算で全てのシミュレーションを行い、ベットと希望賞金額のみを変更しました。

以下は$100の予算と最大 1500ラウンドのシミュレーションの表です。各$200、$1000、$5000の希望賞金額が記載されている3つの表があります。

カジュアルプレーヤー攻略法のシミュレーション、$200の希望賞金
カジュアルプレーヤー攻略法のシミュレーション、$1000の希望賞金
$5000を希望賞金としたカジュアルプレーヤー攻略法のシミュレーション

上記の表を見ると、優れた戦略に必要なポイントがすべて確認できます。

  • 高いRTP
  • 高額賞金やスリル要素
  • 十分なプレイ時間

問題は、同時に2つのポイントしか持てないことです。

  • 1回のスピンにつき$10を賭けて、RTPが良く、高額賞金を狙うことができますが、ゲームセッションは数分で終了してしまいます。
  • 1回のスピンにつき$0.1を賭けて時間をつぶすので、大金を使わずに済みます。しかし、数ドル以上の賞金を手にする確率は少ないです。
  • もしくは、1回のスピンにつき$2を賭けてミディアム程度の賞金を狙い、平均で30分プレイすることもできます。しかし、低戦略のRTPを受け入れる必要があります。

コンスタントベット攻略法のプレイ時間は予測不可能です。平均プレイ時間の値は一見良いように見えますが、実際には最後までプレイできた幸運なプレイヤーの影響で、非常に偏っています。以下のチャートは、1回のスピンにつき$2と$1000の満足のいく賞金のセットアップを示しています。

一定のラウンド回数以内に終了したプレイヤーの割合(%)、$100の予算、1回のスピンあたり$2

初回の300ラウンドで55%のプレイヤーが各予算を使い果たしたことがよくわかります。意図したよりも早く予算を失う確率が非常に高くなります。そうなると、予算を超えるリスクが高まりますが、これは病的ギャンブラーの兆候の1つです。

$2ベットで分析されたセットアップは、最もバランスが良いプレイ時間を維持しています。1回のスピンあたり$5でベットしたセットアップは、初回の200ラウンドで8割のプレイヤーが予算を失うという、さらにバランスの悪いものとなっています。

一定のラウンド回数以内に終了したプレイヤーの割合(%)、$100の予算、1回のスピンあたり$5

予測不可能なプレイ時間は、明らかに悪影響なものとして考えられるかもしれませんが、予測不可能な勝利サイズは、楽しさを増加させる可能性があります。以下の図は、100万人のプレイヤーのシミュレーションにおける純勝敗の分布を表示しています。

$2のスピンでの純勝敗の分布、$100の予算、$1000の満足のいく賞金

グラフの開始時に大きく上昇するので、全額損失したプレイヤーは意図的に省いています。この分布は「ガウス曲線」を彷彿とさせます。$1000で上昇するということは、やめるタイミングを知ることがいかに大切かわかりますね。

次のグラフは、満足のいく賞金ルールがない場合の勝敗の分布を示しています。

$2のスピンでの純勝敗の分布、$100の予算、満足のいく賞金額なし

このグラフは「ガウス曲線」により似ています。「プレイを止めるタイミング」を知るスパイクが平らになっています。

まとめ

コンスタントベット攻略法は、最もシンプルなベッティング戦略です。ベットサイズを変更することで様々な結果が得られますが、スマートギャンブラー攻略法リバースマーチンゲール攻略法のように良い結果は出ないでしょう。大きな違いはプレイ時間にあります。コンスタントベット攻略法では、プレイ時間がかなり短く、予測不可能です。

また、巨額な賞金を目指す場合は、別の攻略法を選択することが必要です。カジュアルプレイヤーの攻略法では、ほぼ確実に高額賞金を狙えません。

低額ベット、低い損失額、さらに低い勝率で暇つぶしをしたい方にのみ、カジュアルプレイヤーの攻略法をお勧めできます。その場合、1回のスピンあたり1000分の1の予算を設定することをお勧めします

「母の攻略法」

  • ボラティリティ:ゼロ
  • ベッティングシステムのRTP:100%
  • プレイ時間:なし

スロットの最適な攻略法は意外とシンプルなものが多いです。つまり、プレイをまったくしないという選択です。これは「母の攻略法」とも呼ばれています。それは、母親にどんな戦略でスロットをプレイするかと聞くと、「私は全くスロットはプレイしないわ」と言われることをわかっているからです。そこで母に聞いてみたところ、本当にこんな答えが返ってきました。

母の攻略法:スロットで一番損をしない方法は絶対に遊ばないこと

数学的には母の言う通りです。 RTP100%の戦略はこれだけです。カジノに行ってもスロットをプレイしたことがない100万人の方をコンピューターでシミュレーションしてみました。シミュレーションでは、誰も何も負けていないことが確認されたので、この攻略法の理論的なRTPは本当に100%です。

母の攻略法のデメリットは、明らかに何の賞金も獲得しないので、スリルがないことです。ランドカジノやゲーム会場の中には、一度入ったらプレイしなければならないような場所もあり、プレイ時間がゼロというのは問題になる可能性があります。解決策としては、ご自分の生活の中に他の楽しみを見つけることかもしれません。ギャンブルに費やしたお金は、数え切れないほどの選択肢を与えてくれます。

あなたの友達にとっても役立ちそうですか?

この記事を友達とシェアしましょう。

シェア

おすすめのオンラインカジノ