大勝利への成功率を維持しながら楽しめる最高のルーレット攻略法

最高のルーレット攻略法をオンラインで検索すると、お金を稼ぐ確実な方法として攻略法を挙げるウェブサイトを多数見かけたのではないかと思います。しかし、これらの攻略法は全く効果がありません。長期的に攻略法を使用し続けると、全資金を失います。

私はこういった攻略法を「詐欺攻略法」という言葉で表現しています。実際、 詐欺ルーレット攻略法の記事にも力を入れています。今すぐその記事を読んで、どの攻略法が詐欺攻略法でなぜ機能しないのかをチェックしてみて下さい。本記事の内容は全てシュミレーションの結果を基に作成されています。

この記事に記載されている攻略法は違います。ルーレットで資金稼ぎができるといっているわけではありません。ルーレットをプレイする際、カジノが常に統計的に有利に立つシステムになっているので、資金は稼げません。ベットを行うたびに統計的に資金を損失することになりますが、システム上ルーレットで勝利するのはルーレット必勝法の記事に記載されているケースを除いて不可能です。

だからと言って、同時にルーレットを効率よくプレイできなかったり、現実的に資金獲得のチャンスがなかったり、最大限にゲームを楽しめないというわけではありません。この記事を読んでベストな攻略法を見つけて下さい。

この記事を読んで以下の質問の答えを探しましょう。

  • ボラティリティが高いと勝てる理由とは?
  • ゲームを楽しみたいプレイヤーにベストな攻略法は?
  • 高額賞金を稼ぎたいプレイヤーにベストな攻略法は?
  • ゲームも楽しみたいし高額賞金も手に入れることはできる?

今から以下の点について解説していきます。

  1. ルーレットでボラティリティが大切な理由
  2. 私のルーレット攻略法入門(詳細情報へのリンク付き)
  3. まとめ&おすすめ

ルーレットでボラティリティが大切な理由

攻略法の話に入る前に、1つだけ指摘しておきたいことがあります。CasinoGuruのサイトに掲載されている記事を他にも読んだことがある方は、ボラティリティ変動率)の重要性をすでにご存じのはずです。ルーレットゲームはかなりシンプルなので、ボラティリティの重要性を簡単に実証できます。

まず、ボラティリティ(変動率)とは何か説明していきます。ボラティリティの概念は、確率のゲームで勝てる頻度や、各賞金額の規模を示す上で使用されます。ボラティリティの概念についてはRTPと変動率の記事で詳しく解説しています。一般的には以下のような流れです。

  • 高いボラティリティでは勝つ頻度は低いですが、その分一度に獲得できる賞金の規模は大きいです。
  • 低いボラティリティはその逆です。勝つ頻度は高いですが、一度に獲得できる賞金は一般的に少額です。
  • 普通のボラティリティはその中間です。

ルーレットで最もボラティリティの高いベットは1つの数字に賭けることです。(ストレートアップ)ストレートアップはベット額の36倍の還元率があり、統計的に37回のスピンあたり1回のみ勝てます。(シングルゼロルーレットの場合)実はそんなに高いボラティリティではないのです。例えば、スロットはこれ以上にさらにボラティリティが高くなる可能性があります。しかしルーレットに関しては、「高いボラティリティ」、または少なくとも1回のスピンで獲得できる最高賞金額と分類されます。

ボラティリティが低いという点では、最もボラティリティの低いスタンダードなベットは、元のベット額の2倍を支払うイーブンベットとして知られており、18:37の確率で勝利できます。これらは、赤/黒、偶数/奇数、ハイ/ローのベットです。技術的には、ルーレットテーブルの大部分をチップでカバーすることでより低いボラティリティにできますが、今のところは低いボラティリティの一例としてこのベットのままいきましょう。

ルーレットでの高いボラティリティと低いボラティリティのベット比較

ご存じかもしれませんが、どんなルーレットベットでも期待できる還元率(RTP)は同じ割合です。ヨーロピアンルーレットの還元率は97.3%であるのに対し、アメリカンルーレットの還元率は94.74%です。これはつまり、統計的にどのタイプのベットであっても、同じ割合で資金が戻ってくることを意味します。

実際は全てのベットで同じではありません。アメリカンルーレットには「トップライン」というRTPがたったの92.1%しかないベットがあります。今回は少しシンプルにしたいのでこれについては触れないでおきます。そのベットにチップを置かないでしょうしね。様々なベットタイプについてのさらに詳しく知りたい方は、 ルーレットのルール、オッズ、ベット、ペイアウトについての記事をお読みください。

ただこれは、単純に何も考えずにベットすればいいという意味ではなく、ボラティリティがいかに重要かを説いています。それでは詳しく解説していきましょう。

ルーレットの還元率は必ず100%以下なので、統計的に資金を失うシステムになっていることを頭に入れておきましょう。ボラティリティの低いベットを行うと、予想通りマイナスの結果となります。しかし、統計的には負けると予想されているのに、ボラティリティの高いベットを行う場合、マイナスの予想結果から逸脱して、実際に賞金を獲得する可能性が高くなります

この概念を理解するのは少し難しいかもしれませんが、以下のチャートによって一般的にボラティリティが高い方がプレイヤーにとって優れている理由を理解する参考になれば嬉しいです。

A chart with simulations of low volatility roulette bets
低いボラティリティのルーレットベットのシュミレーションを示すチャート(5人のプレイヤーが赤/黒に$1ベットして各々250回スピンしました)

ご覧の通り、ボラティリティの低いベットを行った5人のプレイヤーは全員、開始時の資金とマイナスのリターンに近い状態にとどまりました。5人中1人のみが賞金を獲得できましたが、残りの4人は初回の資金額の80%~90%程度を失ってしまいました。

A chart with simulations of high volatility roulette bets
高いボラティリティのルーレットベットのシュミレーションを示すチャート(5人のプレイヤーが数字に$1ベットして各々250回スピンしました)

ボラティリティの高いベットを行うプレイヤーに関しては、はるかに興味深い結果が出ました。プレイヤーAは136回のスピン後に全額を失い、プレイヤーBも破産寸前となり、プレイヤーCはほぼ損益なしのとんとんで、残りのプレイヤーD、Eは魅力的な金額を獲得しました。この結果によって大金を稼ぐ確率を上げるには、かなりボラティリティを高める必要があることを実証しています。

上記で記載した内容と合わせてチャートによって、期待値から見てベストな攻略法が、一般的に高いボラティリティのベットを行う理由が明確になることを願っています

それでは攻略法についてみていきましょう。

ルーレット攻略法入門

ルーレットをプレイする上で多くの様々な方法があり、メリットやデメリットがそれぞれ存在します。2つの例をみてみましょう。

  • $100の資金を持ってルーレットテーブルに行き、黒色に$1をベットし続けます。このベット方法で何時間もプレイすることができますが、間違いなく大金を獲得できませんし、資金の少なくとも一部を失う可能性が非常に高いです。また、ベット額が少額なため、ゲームのスリル感はあまり感じないかもしれません。
  • あるいは$100全額を1つの数字にベットすることもできます。$3600を獲得できる可能性はありますが、1回のベットで全額全て失う確率が非常に高いことも確かです。この攻略法は非常にエキサイティングで、リターンが非常に高いのですが、ボラティリティもとても高いのでプレイ時間はかなり短縮されます。

ご理解いただけるでしょうか?プレイヤーによって好みは違います。大金を稼ぎたいプレイヤーもいれば、純粋にエキサイティングなゲームを楽しみたい方もいたり、ただルーレットをプレイしたいというプレイヤーもいます。そのため、攻略法は以下のような要因でバランスを保つことが重要です。

  • 期待値(戦略/還元率)
  • 高額賞金を獲得できる確率
  • スリル感
  • プレイ時間

私が見つけた最高のルーレット攻略法を紹介しましょう。プレイヤーの好みに合ったベストな攻略法を選んでください。

だからといって、ミラクルを起こす魔法の攻略法ではないことを念頭に置きましょう。毎回勝てるようになるというわけではありません。前述の優先事項を最大限に生かしつつ、ルーレットのゲームを楽しむことができるように設計されています。攻略法の話に移る前に、まずこれについて明確にしたいと思います。

備考:あまり興味のない方もいるかもしれませんが、各攻略法の統計的な情報をみていきます。これらの攻略法に関しては基本的な情報のみ提供し、詳細な内容やシミュレーションが説明されている記事のリンクを掲載します。基本だけ抑えて、残りの内容を飛ばすことも可能です。ですが、このトピックに興味がある方は、新たな発見を存分に楽しめるでしょう。

以下の攻略法について解説していきます。

  1. コンスタントベット攻略法
  2. コンスタント・プロポーション攻略法
  3. オールイン攻略法
  4. リバースマーチンゲール攻略法
  5. プログレッシブベット攻略法

コンスタントベット攻略法の基本

コンスタントベット攻略法はなにも高度なものではありません。この攻略法は知らず知らずのうちに大多数のルーレットプレイヤーに使用されています。攻略法の名前から想像できるように、コンスタントベット攻略法は継続的に同じベットを行うことです。これはまた、一定の金額を継続的にベットすることも含まれます。それが攻略名の由来でもあります。

今回、ルーレットをプレイする上でこの攻略法を「定番」方法として扱うことにし、他の攻略法と比較できるようにしました。悪い攻略法では決してありません。どんなタイプのベットをしたいか、ベット額の規模はどのくらいか、どのくらいプレイ時間が必要か、どのくらいの賞金額を稼ぎたいかによって異なります。

プレイヤーは$100を握りしめてカジノへ行き、ルーレットテーブルに座ります。最低ベット額は$10なので、毎回ゲームラウンドごとに$10を黒色にベットし始めました。1時間ほどルーレットを楽しんでプレイしたい、あるいは資金を倍に増やして収益を残したいと思っています。これはコンスタントベット攻略法の良い例です。

プレイヤーの好みによっては、コンスタントベット攻略法はあなたにピッタリのオプションかもしれません。以下のようにプレイヤーが何を求めているのかによって違います。

  • ルーレットを1時間プレイして、ベット開始時の手持ちの資金額以上の賞金を稼ぎたい方!コンスタントベット攻略法はあなたにピッタリかもしれません。
  • 資金を2倍にしたい方!これもコンスタントベット攻略法を利用して可能にできます。
  • 高額賞金を獲得したい方!コンスタントベット攻略法を使用して大勝利を飾ることも不可能ではないですが、他にもいい方法があります。

これらは基本的な情報です。別の記事でコンスタントベット攻略法を詳しく説明しています。リンクをクリックしてお好きなように記事を熟読して頂いて構いませんが、まずは他の攻略法の基本を読んで、全体像を把握しておくことをお勧めします。後半に別の記事リンクを貼っておきますね。

コンスタント・プロポーション攻略法の基本

コンスタントプロポーション攻略法は前述のコンスタントベット攻略法と非常によく似ていますが、一定の金額のベットを行うのではなく、ベットサイズが資金額の一定の割合となります

例を挙げてみましょう。プレイヤーが$100の資金額を持って、ゲームの各ラウンドである色に10%をベットしたいとします。初回ラウンドは$10($100のうち10%)のベットを行って勝ちます。手持ちの資金額は$110に増え、次のラウンドで$11($110のうち10%)ベットします。満足のいく金額を勝ち取るか、全額失うか、あるいは単にプレイをやめるまで、このスタイルでベットし続けます。

すでに説明した通り、この戦略はコンスタントベット攻略法に非常に似ていますが、そこに1つ要素をプラスしています。勝ち続けると、ベット額を上げていくことで大金を獲得しやすくなります。一方で負け続けたら、ベット額を下げることで資金額の損失を遅くします。この自己規制メカニズムにより、コンスタント・プロポーション攻略法は、コンスタントベット攻略法よりも少し面白いと思います。

実際の結果を示す多数のシミュレーションを含む、コンスタント・プロポーション攻略法の詳細については、別の記事をご参照ください。

オールイン攻略法の基本

攻略名からも想像できるように、オールイン攻略法は全賭けを行います。ボラティリティが非常に高い攻略法なので、1回のゲームで手持ちの資金を全額失う確率が高いことを意味します。それでも、この記事で取り上げたすべての攻略法の中で最高の期待収益を保持し、おそらく賞金が獲得できるルーレットの最高収益を保持します。

オールイン攻略法の仕組みとは?基本的には1回のゲームラウンドで少なくとも1回、または複数回で全資金額をベットします。具体的なベット額は、最初の手持ちの資金額と最終的に稼ぎたい賞金額によって異なります。 それでは例を挙げていきましょう。

  1. $100からスタートして、最終的に最低$1,000を獲得したい場合、$100を1列(3つの数字)にベットして下さい。 勝つと$1,200獲得できるので、八ッピーにプレイをやめられます。
  2. $100からスタートして、最終的に最低$3,000を獲得したい場合、$100をランダムな数字にベットして下さい。 勝つと$3,600獲得し、目標賞金を達成できます。
  3. $100からスタートして、最終的に最低$10,000を獲得したい場合、1回のベットでは足りないでしょう。 しかし、例2で述べた金額と同じベット額でスタートして、初回ベットが成功した場合、コラムベット/ダズンベットに$3,600を賭けることが出来ます。両方勝つと$10,800獲得できるので、八ッピーにプレイをやめられます。

しかし、この攻略法には非常に高いボラティリティに加えて、大きな欠点があります。オールイン攻略法ではプレイ時間がほぼないに等しいのです。ほとんどの場合、1回またはラッキーでも数回のスピンで終了します。(目標賞金はかなり高額です)そのため、もう少し長い時間ルーレットゲームを楽しみたいプレイヤーにはお勧めできません。

私が取り上げたすべての攻略法と同様、オールイン攻略法についても別の記事を掲載しています。必要な統計情報が全部詰まっているので、きちんと理解しましょう。

リバース・マーチンゲール攻略法の基本

リバース・マーチンゲール攻略法はあらゆる点で非常に面白いです。比較的簡単なだけでなく、適度な時間ゲームを楽しみながら大金を稼ぐ確率も十分あります。この攻略法は、期待値、大金を獲得できる確率、スリル感、プレイ時間といい抜群のバランスを提供できるので、多くのプレイヤーに最適です。

イーブンベットを1回行い、負けるたびに賭け金額を2倍にする、マーチンゲールという非常に有名な攻略法をご存知の方もいらっしゃると思います。しかし、この攻略法は機能しません。「詐欺ルーレット攻略法」の記事で、この攻略法の詳細をお読み頂き、マーチンゲール法が効果のない理由を証明するシミュレーションをご確認頂けます。

マーチンゲール法は、基本的に負けるたびにベット額を上げるシステムになっています。リバース・マーチンゲール攻略法はその逆です。勝つたびにベット額を上げます。ランダムなラッキースピンが高額賞金を生み出すことが出来ます。

ここではリバース・マーチンゲール攻略法の仕組みを例を挙げて説明しましょう。プレイヤーが$100の資金でスタートし、ルーレットテーブルの数字に$1をベットするとします。

  1. 負けた場合、もう一度$1ベットします。
  2. 勝った場合は初回に勝った金額($36)を獲得し、その後ランダムな数字に$36を再度ベットします。
  3. この$36ベットに勝った場合は、喜んで賞金($1296)を獲得してプレイをやめるか、あるいは初回ベットの$1を続けて、再び勝利のチャンスを手にします。負けた場合、最初の手順で行った$1ベットでもう一度スタートしてください。

上記のプレイヤーは以下2つの可能性のみ存在します。

  • $100を全額失ってゲームプレイをやめる
  • 2連勝して$1,296の賞金を獲得し、まだベットしていない資金額の一部をキープするか、あるいは継続することを選択して資金額の残高を「プレイスルー」して、さらにプラスで$1,296を獲得する

この攻略法の結果は、初回ベットに賭けたい資金の割合や、獲得したい満足のいく賞金額によって大きく変わります。これについてはリバースマルチンゲール攻略法に関する別の記事で詳しく説明しています。読んで頂いて、この攻略法がルーレットをプレイする上でベストな方法である理由を見つけて下さい。

プログレッシブベット攻略法の基本

プログレッシブベット攻略法は、前述のリバースマーチンゲール法の副産物として誕生しました。リバースマーチンゲール攻略法は数学的には優れていますが、過去のスピンで獲得した賞金額全てを1回のベットを行うアイデアが好きではない多くのプレイヤーにとっては好ましい選択ではないかもしれません。

プログレッシブベット攻略法でも、勝つとベット額を上げるシステムですが、そんなに大きい額ではありません。一度に賞金全額を賭けるのではなく、この攻略法は過去のゲームラウンドで勝った金額の一部のみを賭けることで成り立っています。

分かりやすいように例を見てみましょう。$100からスタートし、$2の基本ベットでコーナーベットを行うプレイヤーがいるとします。勝つたびに獲得した2/3の賞金を次回のゲームラウンドでベットします。このゲームプレイ戦略は以下の通りです。

  1. 1. プレイヤーは$2のコーナーベットを行います。4/37の確率で$18を獲得します。(初回ベットを含む)
  2. 2. 勝った場合、$12($18の2/3)ベットをして、$108を獲得する勝率があります。
  3. 3. 再度勝った場合、その後$72($108の2/3)ベットして$648を獲得できる勝率があります。負けるまで、もしくはもうベットしたくないと思うくらいのお金を稼ぎ続けることができます。
  4. 4. 負けるたびに初回ベット額$2に戻って再びベットを始めます。

たまたまこの一例を選んだわけではありません。実際にシミュレーションで検証したのは、ベットタイプ、基本ベット、マルチプライヤー要因(この例では2/3)など27種類の異なる組み合わせの中で最も興味深いオプションの1つです。これに関しては別の記事でプログレッシブベット攻略法についてご覧いただけます。

プログレッシブベット攻略法とリバースマルチンゲール攻略法には、非常に重要な違いがあります。リバースマルチンゲール攻略法では、考えられる結果は2つのみ。目標金額に到達(または目標金額を超えた)、あるいは全額を失うのいずれかです。プログレッシブベット攻略法では幅広い多くの結果が考えられます。資金額の一部のみを失うこともあれば、わずかな利益で終わってしまうこともあるでしょう。そして、上記のように優れた要素の組み合わせを選択することが出来れば、大金でさえ獲得できます。

さらに、この攻略法ではボラティリティの低いベット種類を選択する傾向があり、高額ベットを行い、ゲームプレイがより楽しめるプレイヤーも存在します。

興味がある方は、プログレッシブベット攻略法をチェックしてさらに詳しく調べてみて下さい。

取り上げた攻略法を詳しく知ろう

約束した通り、4つの攻略法に関する別記事へのリンクは以下の通りです。

各記事では、それぞれの攻略法についての詳しい解説や、シミュレーションや計算を行うことで、実際の場面での仕組みが分かりやすく説明されています。掲載された全ての攻略法を詳しく知りたい方は、上記のリンク先の記事、あるいは興味のある内容のものだけでも良いので、御覧頂くことをお勧めします。

まとめ&おすすめ

上記のように、万人受けする攻略法は1つもありません。各プレイヤーは、メリットやデメリットを含めて独自のルーレット攻略法を持っています。単純に各記事を読んでもっと理解を深めるようにと言うこともできますが、すべてのプレイヤーが詳細を知りたがっているわけではないので、私のまとめとおすすめをお伝えします。

以下がまとめです。

  • コンスタントベット攻略法は、あらゆる状況で使用することができ、非常に柔軟で使いやすいですが、大金を獲得することはできません。大金を獲得する確率は早々に資金を損失する可能性をも高めてしまいます。
  • コンスタント・プロポーション攻略法は、ベット額を変化させる自己規制メカニズムのおかげによって、よりバランスが取れています。しかし、各ゲームラウンドで適切なベット額を計算する必要があるため、使用は少し難しいです。しばらくすると自動的にできるようになるはずです。
  • オールイン攻略法は、大きな勝利をもたらす可能性を秘めていますが、非常にリスクが高く、ボラティリティがかなり高く、1~2回のスピンで済む可能性が高いため、プレイ時間は控えめに言っても理想的な長さではありません。
  • リバース・マーチンゲール攻略法はベストな攻略法といえます。十分なプレイ時間を楽しめ、莫大な勝利を手にする可能性も妥当にあり、高い期待値を保持しています。しかし、基本ベットは少額である必要があるため、ほとんどの場合ライブプレイには適していません。(よほど大きな予算を持っていない限り)これは、ランドカジノのベット上限が原因で問題となっています。
  • プログレッシブベット攻略法も魅力的なオプションです。特に、大金を稼ぐ確率をきちんと維持しながら、前回のゲームの賞金を全額賭けるニーズを楽しめないプレイヤーにおすすめです。そのため、優秀なパラメータを選択する必要がありますので、記事全体を読んで詳細を確認してください。

何を選択するにしろ、ルーレットは常に長期的に資金を失うようになっており、プレイヤーにとってマイナスの期待値を持つゲームであることを理解しましょう。私の戦略方法は、ハウスエッジを取り除く奇跡の方法ではなく、プレイヤーの資金額への影響を最小限に抑えるためのものです。

面白い攻略法があると感じた方は、その攻略法を試してみる前に、リンクする詳しい記事を読んで全貌をしっかり理解してください。 それを踏まえて本物のカジノで攻略法をお試しするのなら、幸運を祈ります!

あなたの友達にとっても役立ちそうですか?

この記事を友達とシェアしましょう。

シェア

おすすめのオンラインカジノ